【DbD】初心者キラーはまずこのキャラを育てよう!おすすめの育成順

育成アイキャッチ

みなさんこんにちは!ビーユーです。

今回は大人気ゲームDbDでキラーをプレイしてみようと考えている方に向けて、おすすめのキラー育成順について解説して行きます。

  • キラーを始めたいけど、どのキャラを育てれば良いかわからない・・・
  • キラーをプレイする上で最初に取るべきはどのパーク?
  • ポイントをもっと稼ぎたい

このような悩み、疑問を解決できる記事となっています。これからキラーを始めようと思っているけど、どのキャラを育てるか決めきれない人はぜひ参考にしてください。

※使いやすいキラー、強いキラーではなく優先して取得すべきティーチャブルパークに注目した記事です。
※私のDbDプレイ歴は1年半ほどで、キラーもサバイバーもプレイします。
※好きなサバイバーはフェンミン、好きなキラーは山岡凛です。
※パーク説明は全てレベル3を想定しています。

まずここにあげるキラーを育て、パークが揃ってからお気に入りのキラーを育てて行きましょう!

目次

初心者キラーにおすすめの育成順

キラー大集合

まずはハグの破滅(レベル35)を取ろう!

ハグの画像

キラーをプレイする上でまず外せないパークが、ハグのレベル35でティーチャブルパークが出現する「呪術:破滅」です。
昨今の発電機爆速環境では、このパークを持っていないともはやお話になりません。笑
画像と効果はこちら

全ての発電機が呪術:破滅の影響を受ける。生存者による修理が行われていない間、即座に発電機の修理進行が通常の後退速度の200%で自動的に後退する。

呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する

基本的に発電途中の発電機は手を離しても、キラーから破壊されない限りゲージはキープされます。
しかし、この「破滅」を使用することで、発電機から手を離したら通常の200%の速度でゲージが後退していきます

サバイバー目線だと思った以上に後退する速度が速く、キラーに追われて少し手を離していただけなのに発電ゲージが0になっていることが多々あります。非常に強力なパークと言えます。

ただ、このパークは「呪術」であり呪いのトーテムを破壊されたら効果がなくなってしまいます。サバイバーは全力でトーテムを破壊しにくるのでトーテムを守る動きも必要になってきます。

破滅のティーチャブルパークを取得したら一旦育成を止めて次のキラーを育てましょう。

破滅はキラーをプレイする上で絶対に必要なパークですので確保しておきましょう!

破滅を守るため、ブライトの不死(レベル40)を取ろう!

ブライトの画像

破滅を取得した後は、その破滅を守るための代表的なパークを取りに行きましょう。
ブライトのレベル40でティーチャブルパークが出現する「呪術:不死」です。
画像と効果はこちら

呪術:不死の発動中、いずれかの無力のトーテムの4メートル以内にいる生存者のオーラが視える。

それとは別の呪いのトーテムを浄化するとそのトーテムの呪いは呪術:不死のトーテムに移動し、呪術:不死の呪いを解く。移動された呪いにあったトークンも一緒に移動する。

呪いのトーテムを破壊されたとき、1度身代わりになってくれるパークです。
DbD界にこのパークが現れたことにより、破滅が1瞬で消し飛ぶということがなくなりました。
破滅との組み合わせはもちろんですが、「貪られる希望✖️不死」や「霊障の地✖️不死」などさまざまな組み合わせで使用することができます。

ただ、不死によって破滅が長く生き残るようになったのは間違いないのですが、不死破滅が開始早々連続で壊されることもありますので信用しすぎるのも危険です。
他のパークでフォローするか、不死破滅を守りつつ行動することが重要になってきます。

また、もう1つの「無力のトーテムの周りにいるサバイバーのオーラが見える」効果も強力で、初動の索敵をする上で非常に便利です。破滅をとった後はブライトを育成して行きましょう。

ブライトは決して使いやすいとは言えませんが、使用していて楽しいキラーですので不死破滅を取得したらそのままプレイしていくのも1つの選択肢です。

破滅だけだとかなり不安なので、不死もセットで使用するのが好ましいです。それだけでかなりの遅延ができます。

ポイントを稼ぐため、カニバルのバベチリ(レベル35)を取得しておこう!

初心者キラーにおすすめの育成順、最後はポイント稼ぎに絶対の評価があるパークを紹介します。
カニバルのレベル35でティーチャブルパークが出現する「バーベキュー&チリ」を取得しておきましょう。
画像と効果はこちら

生存者をフックに吊るした後4秒間、フックから40メートル以上離れた全ての生存者のオーラを視ることができる。

・ 生存者が初めてフックに吊るされるたび、全ての獲得ブラッドポイントが25%増加する。最大で100%まで。この効果は重複する。

サバイバーをダウンして吊るすたびに1トークンを獲得します(1サバイバーにつき1つまで、最高4つ)。
トークン1つにつきBPが25%増加します。
つまり、4人とも1度でも吊るすことができれば最後にもらえるポイントが2倍になります

DbDは他のゲームに比べてもらえるポイントが渋めで、キャラの育成に時間がかかります
さらにアイテムを消費してしまうので、ポイントはたくさんもらえた方がいいです。

このバベチリはポイント稼ぎに優秀なパークで、初心者から上級者までとても使用率が高いです。
このパークを使ってポイントを稼ぎ、自分のお気に入りのキラーを育成しましょう!

またポイント稼ぎと別に「サバイバーを吊ったら、4秒間フックから40メートル以上離れたサバイバーのオーラを見ることができる」という効果もあり、試合中の実用性も抜群です!
ぜひティーチャブルパークを解放しておきたいパークです。

不死破滅バベチリ、までは固定しているキラープレイヤーもたくさんいます!

その他初心者キラーが序盤育成するのにおすすめなキラー

これまで「ハグ」「ブライト」「カニバル」と人気で強いパークを持っているキャラを紹介してきました。
この3体をまず育成するべきなのは間違いないのですが、他にも序盤に育成してパークを獲得するのにおすすめのキラーがいます。ポイントに余裕がある場合はこれから紹介するキラーを育成してパークを取得しておきましょう。

クラウン

クラウンの画像

最初に紹介するのはクラウンです。
クラウンで取得しておくべきティーチャブルパークは、レベル30の「まやかし」とレベル40の「イタチが飛び出した」です!

障害物を乗り越える速度が15%増加する。乗り越えを行うと、エンティティがその場所を16秒間封鎖する。同時に封鎖できる場所は1ヶ所のみ。封鎖は生存者のみ有効。パレットには効果が適用されない。

生存者を吊るすと、次に破壊する発電機の修理進行度が即座に25%減少する。発電機破壊アクションの後、発電機の進行度は通常通り減少していく。

イタチが飛び出したは、生存者が吊るされた後45秒間有効。

「まやかし」は窓を乗り越えるスピードが上がり、乗り越えた窓を一定時間封鎖してくれるチェイス用のパークです。
窓を封じるとサバイバーの行動を制限できるため非常に強く、使用しているキラープレイヤーも多いです。
ボロ小屋で使用できると、板を使わせることも可能になりますし、2窓でのチェイスも有利に運べます。

「イタチが飛び出した」はサバイバーを吊った後一定時間以内に発電機を破壊すると、即座にゲージが25%後退する遅延パークです。不死破滅と同じくらいの人気パークで、自分の実力次第ではゲームを支配する程度に遅延できます。破滅とイタチをセットで使用しているプレイヤーも多く、人気なパークです。

1キャラで2つも最強レベルのパークを持っているキラーは他にいないので、育成して損はないキラーです。

クラウンのもう1つのティーチャブルパーク「ピエロ恐怖症」は完全にネタパークなので無視して問題ありません。

プレイグ

プレイグの画像

続いて「プレイグ」の紹介です。プレイグのおすすめパークはやはりレベル30でティーチャブルパークが出現する「堕落の介入」です!

儀式開始時に、一番離れた位置にある発電機3つがエンティティによって120秒間ブロックされる。

その間は、ブロックされた発電機は修理ができない。ブロックされている発電機は白いオーラでハイライトされる。

儀式開始時に、自分から離れた位置にある3つの発電機をブロックしてくれるこのパークは初動の動きをサポートしてくれます。初心者は初動の索敵を苦手にしている人が多く、堕落をつけることによって索敵しやすくなったり、発電機の遅延にもつながります

サバイバーは初手で近くの発電機を回すことが多く、少し初動の索敵に手間取ると一気に発電機が2台、最悪の場合3台完了してもおかしくないくらいの環境です。
堕落でサバイバーの行動を制限し、まず1人吊ることを意識しましょう!

プレイグについてはこちらの記事でも解説!

レベル35の「伝播する怖気」キラーによっては使いやすいパークなので、堕落を取るならレベル35まで育成しても良いと思います。

立ち回りを最速で上達させるため必須なヘッドセット

ここまでおすすめのキラー育成順を紹介してきましたが、上手なキラーはほぼ100%ヘッドセットを使用しています。
なぜかというと、DbDは音で情報を得ることが多いからです。

テレビやモニターから直接音を聞くと大事な情報を聞き逃します。

ヘッドセットを使用すると

  • 呪いのトーテムのチリチリ音
  • キラープレイ時のサバイバーのうめき声、足音
  • その他フィールド内の環境音

これらのゲームの展開を左右する音がはっきりと聞こえるようになり、見える世界が変わります。
安価のもので充分効果を得られますのでおすすめです!
初心者だからこそ早めにヘッドセットを揃えて立ち回りを覚えることが重要です。

5台残しのパーフェクトゲーム!

筆者も使用していたコスパ最高のヘッドセットはこちら

ロジクールはデジタルデバイスの専門企業です。こちらのヘッドセットは非常に安価に設定されていますが、詳細な音も聞き取れますし、頑丈で1年以上使用しても壊れることはありませんでした。高価なものに手が出せずともコスパ最強のヘッドセットを試してみませんか?

自宅で最高のDbDライフを満喫するためのヘッドセット

もう1つおすすめするヘッドセットは筆者も購入しDbDライフを満喫しているこちらのヘッドセットです。
少しお値段は張りますがロジクールはデジタルデバイス専門の企業だけあり、使い心地は抜群です。ゲーム内全ての音を細部まで聴けるのはもちろん、軽い上に頑丈で、見た目もカッコ良いです

存分にDbDライフを満喫したい方はぜひ購入を検討してください。

まとめ:「不死」「破滅」「バベチリ」はキラー3種の神器!

いかがでしたか?本日は、初心者向けにキラーおすすめの育成順を解説してきました。
最初に紹介した「ハグ」「ブライト」「カニバル」は確実に育成して、「破滅」「不死」「バベチリ」のキラー3種の神器はゲットしたいです!

この3種のパークを取得してから他のお気に入りのキラーを育成しても遅くありません。
むしろ強いパークを入手できるので、結果的には上手くなるための1番の近道と言えます。

私は現在、どのキラーを使うにしても4つのパークのうち3枠はこの3種の神器で埋まっています。
それくらい強いパークなのです。サバイバー目線でもそれは同じです。
「不死」「破滅」が儀式序盤になくなってしまう不幸な事故もありますが・・・
このことを差し引いても絶対に入手したいパークです。

ぜひ3種の神器を取得して強いキラーを目指して行きましょう!

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる